南朝芽ちゃん行方不明

南朝芽霊視タロット「事件ではなく事故」松戸市女児行方不明

minamisayakaogazou2南朝芽ちゃん行方不明

千葉県松戸市在住の南朝芽(みなみさや)ちゃんが行方不明になって、今現在も警察が100人以上の体制で捜索を続けていますが、江戸川の取水口で朝芽ちゃんの帽子が見つかってから、大きな手掛かりはこれといって見つかっておりません。

また9月23日、さやちゃんが行方不明になった当日、江戸川の河川敷で野球をしていたチームの関係者から、野球の練習を撮った動画も提出されていてその動画の中や、チームメイトの証言、同じく9月23日に江戸川の河川敷で釣りをしていた人からの証言も、朝芽ちゃんらしい人影は見なかったと報道されています。

また、河川敷の土手をキックボードに乗って、武蔵野線の方へスピードを出して走っていく南朝芽ちゃんの姿も確認されていますが、それ以降のさやちゃんの足取りはつかめていません。

警察では事件と事故、両方から捜索が行われていますが、どちらも有力な手掛かりがないのが現状ですが、一部では霊視タロット占いで事故ではないかという声が上がっていますので、調べてみました。

南朝芽Twitter情報「こぶし公園はヤバい!」

南朝芽ちゃんは「療育へ通う公園大好き女の子」

南朝芽ちゃんは「多動で猪突猛進!」

南朝芽霊視タロット「事件ではなく事故」

南朝芽ちゃんの行方不明に関して、TwitterやYouTube上で自身の「霊視」や「タロット占い」でさやちゃんの行方を独自に占っている方々がいます。

その中の霊視タロット占いにて朝芽ちゃんの行方を占っている方が、今回の行方不明は「事件ではなく事故」との占い結果が出ている人が、2人いらっしゃいました。

1人目は「Cherry」さん。

タロットで、さやちゃんの見つかった靴と、靴下を脱いだ理由について4点の占いです。

  • 朝芽ちゃんが自分で脱いだ
  • 誰かに言われて脱がされた
  • 誰かに無理やり脱がされた
  • その他

タロットの結果がコチラです。

下に並べられている4枚のタロットカードが「靴と靴下」の結果です。
左から順に「自分で脱いだ」「言われて脱いだ」「無理やり脱がされた」「その他」で、Cherryさんは最初に出た、「塔(THE TOWER)」のカードではないかと予想しています。

タロットカードには「向き」があり、「正位置」と「逆位置」では解釈がまったく違ってきます。

今回の「塔の逆位置」の暗示は、「近づくトラブル、問題が長期化する」などの解釈があり、「塔」のカードの暗示はいい意味のカードではありません。

そして、上段横に並べられているカードは「愚者(THE FOOL)」の逆位置です。
カードの暗示は「衝動的、わがまま」などの解釈で、この結果南朝芽ちゃんは「何かをさがそうとした」との結果が出ました。

そして次のタロット占いは、「さやちゃんは何故靴と靴下を脱いだか」に関してです。
タロットの出た結果がコチラ。

南朝芽ちゃんは、「何かを助けようとした」暗示がでています。
上段に並んでいるカードは「恋人(THE LOVERS)」の正位置と「女帝(THE EMPRESS)」の逆位置です。

「恋人」の暗示は「絆や縁、直感や感覚的な判断」、「女帝の逆位置」の暗示は「わがまま、情緒不安定」などの暗示です。

下に並んでいるカードの左が「節制(THE TEMPERANCE)」の逆位置で暗示は「自制が効かずにバランスをくずす」で、カードには「川」が描かれています。

真中のカードは「星(THE STAR)」で、暗示は「夢や希望を叶える」という意味があります。そして星のカードは、「片足を水の中に突っ込んでいます」

左端のカードは「正義(THE JUSTICE)」の逆位置で、暗示は「均衡が崩れる、大きな混乱を招く」という意味があります。

これらのタロットカードの暗示を総合すると、「犬や猫」など動物の声が聞こえたので朝芽ちゃんが「助けなきゃ」と、川に入ったと暗示が出ています。

そして、最後はみなみさやちゃんが行方不明になった原因は、「第三者が関わっているか」かどうかのタロット占い結果がコチラです。

上段に並んでいるのは「力(STRENGTH)」カードの正位置と、「運命の輪(WHEEL OF FORTUNE)」のカードの逆位置です。

「力」のカードの暗示は「強い意志や実行力」を意味し、これはさやちゃんが他者ではなく「朝芽ちゃん自身の意思」で川に入っていったことを意味し、「運命の輪」の暗示は「急激な悪化、別れ」を意味します。

下に並んでいるタロットカードの暗示は

「塔」の正位置→「事故や災害、突然の別れ」
「正義」の逆位置→「均衡が崩れる、大きな混乱」
「魔術師」の逆位置→「低迷やスランプ、失敗」

これらのタロットでの結果を総合すると、南朝芽ちゃんは「事件ではなく強い自分の意思で川に入った事故」と、Cherryさんのタロットカードでの占いでは出ています。

南朝芽Twitter情報「こぶし公園はヤバい!」

南朝芽ちゃんは「多動で猪突猛進!」

霊視タロットが告げる「さやちゃん視点で見ているモノ」

もう一人の霊視タロット占いをされている方は、「タロット・ティアラ」さんです。
今回の動画はパート2で、パート1の占いは後ほど調べて追記したいと思います。

タロット・ティアラさんは、見つかったさやちゃんの「帽子」に意識を集中して今回タロットでの占いを行っています。

今回、タロット・ティアラさんが行う方法は、霊視タロット「サイコメトリー」による方法で占っています。

サイコメトリーとは

人物の所有物や写真に触れて、そこから所有者に関する情報を読み取る行為のこと。
(weblio辞書より)

今回の場合は、見つかった朝芽ちゃんの帽子に焦点を合わせ、さやちゃんの「深層心理」につながることによってさやちゃんを理解し、探っていく方法となります。

主に今回の南朝芽ちゃんのような、「行方不明」になった人物を探す方法です。
そして、今回は朝芽ちゃんについて10項目で占っています。

  • 朝芽ちゃんの過去
  • 朝芽ちゃんの現在の状況
  • 朝芽ちゃんの顕在意識(表面上の意識)
  • 朝芽ちゃんの深層的な意識
  • 朝芽ちゃんの障害になっているもの
  • 朝芽ちゃんの状況
  • 周囲の状況
  • 不安と願望の位置
  • 未来の位置
  • 最終結果

霊視タロット「朝芽ちゃんの過去

最初に出た霊視タロットカードは「死(DEATH)」の正位置で、カードの暗示は「強制終了、別れ、消滅」を意味します。
強制終了して一度リセットする、カードに見えている川は「三途の川」で対岸は「黄泉の国」、馬に乗っているのは「死者を迎える死神」のことです。

霊視タロット朝芽ちゃんの現在の状況

出た霊視タロットカードは「KING of SWORDS」の正位置で、暗示は「決断力がある。筋の通った言動。正義感が強い。」などです。
正義感が強い=警察や捜索に携わる人たちが、さやちゃんを探してくれている、見つけてくれる人いる、といった暗示です。

霊視タロット朝芽ちゃんの顕在意識(表面上の意識)

出た霊視タロットカードは「TWO of SWORDS」の逆位置で、暗示は「環境に大きな変化が起こる、均衡がやぶられる」などで、このカードにも「川」と「緑」が描かれていることから、靴と靴下が見つかった「江戸川の河川敷」を示唆するカードともとれます。

霊視タロット朝芽ちゃんの深層的な意識

出た霊視タロットカードは「隠者(THE HERMIT)」の正位置で、暗示は「自分の内面に目を向ける、孤独、慎重さ」を表し、冷たい場所にいて、誰かと一緒ではなくて朝芽ちゃんひとりぼっちを意味し、「TWO of SWORDS」のカードと合わせると、「江戸川の河川敷で前が見えない、夜である」ことを意味していると、考えられます。

霊視タロット朝芽ちゃんの障害になっているもの

出た霊視タロットカードは「EIGHT of CUPS」の逆位置で、すでに川を越えたところまで行っているので、カップに対してはもう未練がない、あるいはすでに新しい目標や目的を見出しているので、完全に執着を断ち切って先を目指していることを意味し、お母さんより早く家を出たことにより、今まで押さえつけられていた鬱積から解放されて、自由(1人でいること)が楽しくて気持ちを抑えられなかった、ということを意味しています。

霊視タロット朝芽ちゃんの状況

出た霊視タロットカードは「世界(THE WORLD)」の正位置で、カードの暗示は「自分の個性を発揮する、望んでいるものを手にすることが出来る」で、自分の思い通りに全てをコントロールする人物を表します。
朝芽ちゃんは誰にも指図を受けることなく、自分一人で遊んでいることがものすごく楽しくなり、「私一人でも遠くへいけるんだ」と、興奮して「たが」が外れた状態になり、その結果、後先考えない行動になってしまったことを、意味しています。

霊視タロット周囲の状況

出た霊視タロットカードは「QUEEN of WANDS」の逆位置で、カードの暗示は「キレ易い、厳しい、過干渉」で、女性である南朝芽(みなみさや)ちゃんのお母さんを表し、普段から厳しく、何につけても干渉してくるお母さんに対して、さやちゃんは「窮屈」に感じていたことを表しています。

霊視タロット不安と願望の位置

出た霊視タロットカードは「法王(THE HIEROPHANT)」の逆位置で、カードの暗示は「不信感、逃避」などを表し、周囲の意見を聞かず頑固な状態を表したり、周囲に対して不信感をもって身動きが取れないような状態を表します。
ここでは、「学校の先生と上手くいってなかったのでは」との意見があり、朝芽ちゃんは療育へ通っていましたので、療育の先生とはソリが合わなかった可能性を示唆しています。

霊視タロット未来の位置

出た霊視タロットカードは「TEN of WANDS」の正位置で、カードの暗示は「心身共に疲れる出来事が続く、明るい兆しが見えない、頼りになる人物が身近に存在しない」を表し、孤独で背中を向けているポーズは、過去に意識は向かずに、未来を見据えていることを意味します。
さやちゃんは自分では「何でもできる」と思い込んでおり、普段は怒られるようなこともやってみたり行ってみたりして、最後は公園や家に帰ればいいや、と考えていましたが、自分ではコントロールできないような状況下に陥ってしまった、という解釈になります。

霊視タロット最終結果

最終結果として出た霊視タロットカードは「愚者(THE FOOL)」の正位置で、カードの暗示は「無邪気、自由、始まり」を表し、白いバラは無邪気な心を表しており、小さな荷物は身軽でどこにでも行けることを表しています。
崖に向かって進もうとしているあなたの姿に気づいて、そばにいる犬が危ないと警告していますが、それに気づくことはなく、それどころか犬の警告は、軽快に進むための音楽のようなものです。
愚者の暗示には、「自由で冒険心があり、新しい体験を求めて前向きに物事を進める」という意味合いもあり、自由を得た朝芽ちゃんは、1人になって自由に動きまわることに夢中になり、普段からあぶないよ、と言われていることも忘れて、危険が伴うところに行ってしまった。

これが、「タロット・ティアラ」さんによる霊視タロットの結果です。

このブログでのタロットカードの暗示説明は、キャラミル研究所様と幸運のアルカナ様のHPより参照させて頂いております。

  • 川や河川敷付近で一人ぼっちでおり、警察や捜索をしている人はいるが、発見には時間がかかる。
  • 束の間の自由を得た朝芽ちゃんは、普段は怒られるようなことをしてみたり、行ってみたりしてみたが、ハメを外しすぎて戻れなくなってしまった。
  • 事故か事件かで考えると、まわりに誰もいない状況であるので、「事故」の可能性の方が高い

奇しくも、「タロットCherry」さんも「霊視タロット・ティアラ」さんも、同じ南朝芽ちゃんの行方不明は「事件ではなく事故」という霊視タロットによる占い結果になりました。

みなみさやちゃんは1人になって自由を謳歌しようと思うあまり、普段から言いつけられている禁止事項をやってみたり、行ってはダメなところに行ってしまった結果、後戻りできない結果になってしまった可能性があります。

今現在も警察による大掛かりな操作が、事件と事故の両方で行われていますが、決定的な証拠などは見つかってはいません。

子どもは元気に遊ぶのが仕事であり、その結果が今回の南朝芽ちゃん行方不明につながったなんて、あまりにも悲し過ぎます。

南朝芽Twitter情報「こぶし公園はヤバい!」

南朝芽ちゃんは「療育へ通う公園大好き女の子」

南朝芽ちゃんは「多動で猪突猛進!」

〖追記〗南朝芽霊視タロット「第三者の影はやはり見当たらない」

南朝芽ちゃんの捜索で、事件か事故かを「霊視タロット」で占いを行っていた「タロット・ティアラ」さんが、江戸川で子どもの遺体が見つかったことで、南朝芽ちゃんの「霊視タロット」の最終検証の動画をアップされました。

ここでは、そのタロット・ティアラさんの動画を確認していきます。

タロット・ティアラさんは今回の霊視を行うために、10月3日に自らの足で「こぶし公園」を訪れ、最寄り駅のママさんボランティアのビラ配りで、さやちゃんの捜索チラシを手に入れて、南朝芽ちゃんの残留思念(その場所で感じる対象者の思い)を高めてきたと仰っています。

まず最初に、さやちゃんに話を聞いてもいいかの確認から始まります。

出たカードは「SIX OF PENTACLES」の正位置で、カードの暗示は「仲介役を担う」で、「与える側と受けとる側がいい関係」のカード。
自分が話すことで、みんなが安心してくれると考えている。
なので、さやちゃんは話しても大丈夫と言ってくれている。

そして、朝芽ちゃんに話を聞く内容は

  1. さやちゃんの過去
  2. さやちゃんの現在の位置にあるもの
  3. さやちゃんの顕在意識(表面的な意識)
  4. さやちゃんの潜在意識
  5. さやちゃんの障害もしくは援助
  6. さやちゃんの未来

1.さやちゃんの過去

出たカードは「塔(THE TOWER)」の逆位置で、カードの暗示は「二次災害を受ける。驚愕の事実を知る。」などで、突然の衝撃。(雷はタロットでは「衝撃」を意味する)
まさかこんなことが起こるとは、と思っていた。朝芽ちゃん自身も、「まさかこんなことが」と思っていた。

2.さやちゃんの現在

出たカードは「太陽(THE SUN)」の正位置で、カードの暗示は「周囲の助け 話題の中心にいる」などで、さやちゃんは「見つかってよかった」「見つけてもらえてよかった」と、さやちゃんの喜んでいる気持ちを表します。

3.さやちゃんの顕在意識

出たカードは「SEVEN OF SWORD」の逆位置で、カードの暗示は「悪い環境を和ませる」などで、好奇心で、ひとりでいろいろ走り回ってしまった。

後ろのテントが「楽しみ」の象徴で、さやちゃんが行ったことのある商業施設などの、ずっと行って見たかった場所にひとりで自由に行きたかった。

それが暴走してしまい、お母さんの監視の目から逃れて、楽しいことを一気にしてしまいたくなった結果、「塔」の暗示につながり、突然の出来事に遭遇してしまったことを意味します。

4.さやちゃんの潜在意識

出たカードは「死(DEATH)」の正位置で、カードの暗示は「強制終了、別れ、消滅」を意味します。
前回にも出たカードで、足元にいる子どもが、朝芽ちゃん。馬に乗った「死神」が命を奪いに来るというカード。

描かれている川は「三途の川」で、川のほとりで見つかったさやちゃんは、「見つけてもらえてよかった」と言う意味を表します。
そしてこの事実を、受け入れている状況でもあります。

5.さやちゃんの障害もしくは援助

出たカードは「吊られた男(THE HANGED MAN)」の逆位置で、カードの暗示は「人間不信 孤独になる」などで、お母さんの束縛が強すぎたさやちゃんは、本当は「自由」がすごく好きだった子。

一瞬お母さんの目が外れたことが反動で、自由を感じて暴走してしまった。

6.さやちゃんの未来

出たカードは「隠者(THE HERMIT)」の正位置で、カードの暗示は「一人の時間を持つ 騒がしい場所は避ける」などで、冷たいところに一人でいるということを表し、独り、孤独という意味。
第3者の影は見当たらない。

前回同様、似たようなカードが出ていることから、朝芽ちゃん自らが川に入った可能性が高いが、「太陽」のカードが暗示するように、「見つけてもらえて良かった」とさやちゃんが喜んでいるイメージ。

〖追記〗南朝芽ちゃん最後のメッセージ

「鳥」のカード。
鳥はコミュニケーションを表し、言葉では話せないが、こういう形で見つけてもらえて良かった、真実を伝えられてよかった、ということを表しています。

そして描かれている「家」はさやちゃんの自宅で、鳥は「4人そろっている家族」を表し、家族の揃っているお家に帰れる「喜び」を表現しています。

南朝芽Twitter情報「こぶし公園はヤバい!」

情報貴族

コメント

タイトルとURLをコピーしました