北海道女子大生遺体遺棄事件

瀬川結菜小野勇の関係「死にたい者同志」札幌市女子大生遺棄事件

segawaonokaogazou北海道女子大生遺体遺棄事件

札幌市の小野勇(おのいさむ)容疑者のアパートで、遺体になって発見された瀬川結菜(せがわゆいな)さん。

53歳の小野勇容疑者と22歳の瀬川結菜さんという、年の差のある二人はTwitterでの出会いで関係ができて、その後瀬川さんは殺害されたことが判明しています。

この記事では、瀬川結菜さんと小野勇容疑者の出会いから犯行に及ぶまでの経過を、報道などの情報を踏まえて、小野勇容疑者の逮捕までを綴っています。

瀬川結菜と小野勇の出会いは「Twitter」

当時、自殺願望のあった瀬川結菜さんは、ある「Twitterアカウント」を見つけます。
それが、小野勇容疑者のツイッターアカウントでした。

onoisamutwitteraccountgazou

重度のうつ病と診断 トラウマ PTSD 精神手帳2級 バツイチ 天涯孤独 自殺未遂3回 元二等陸曹 元傭兵 人殺し 心優しき死神でありたい 送り人 少数派 刃物 札幌 演劇鑑賞

小野勇容疑者の自己紹介欄の「人殺し」「心優しき死神でありたい」「送り人」の文字が気になった瀬川結菜さんは、小野容疑者のあるツイートを目にして、DMを送る決心をします。

僕に依頼してきた人もいるけどほとんどの人がヘタレる。
まぁその方がいい事なんだけどね。
僕だって何も感じないわけじゃないしね

いきなりリプ申し訳ありません
依頼ってどんな内容のことですか?
詳しく聞いてみたいです。
DMあけてるのでよろしくお願いします。

この「ふゆ」というアカウントは、瀬川結菜さんのアカウントではないかと噂されており、この「ふゆ」さんも自〇願望があり、たびたび自〇へのあこがれのような発言をしています。

一時期話題になってたぶら下がり健康器とクレモナロープってどうなんだろう 家の中でやって成功してもいつ見つかるんだろうね 失敗例はよく見る(生き残ってるから)けど 成功(既遂)した人の話が聞けないのは残念だ 寒いところに住んでるから冬の川にドボンするのもいいかな 何がいいかな 生きるの辛い

そして翌日の6月16日には、「冬の川」を具体的な「豊平川」と指定して投稿しています。

首○りってちゃんとロープ結べないと失敗しそうだし(ちゃんと結ぶほど頭が回らない)
飛び○りか飛び○みが現実的なのかな?
ODではまず死なないし
寒いところに住んでるから冬まで我慢して豊平川ドボンとか?

さらに約1週間後には、「心〇」と発言しています。

心中って難しいんかな?

心〇と言う以上、必ず「相手」がいることが前提です。
だれか心当たりがあったのか、もしくは一人では寂しかったのかもしれません。

また、「ふゆ」さんはかなりの「安定剤」を服用しており、発言から見ても「依存症」であったことは間違いないでしょう。

抗不安薬と睡眠薬を飲んでそれが効いてる時間だけしか楽な気持ちにならない
飲んでない時間帯はふとんから出る気力もない
最近はろくに風呂も入れない
終わりが見えないから前向きに闘病してる人はすごいと思う

そして、これが最後の「ふゆ」さんの投稿になりますが、文面から見てもかなり人生に「絶望」を感じており、あの世への憧れさえ感じ取れる文面となっています。

ずっと絶望
はやく死にたい

そしてその後、「ふゆ」さんは小野勇容疑者のTwitterアカウントをフォローします。

文春オンラインより

ふゆ:フォローありがとうございます

小野勇:いえ、こちらこそありがとうございます

ふゆ:ナイフすごいなぁって見てました
   睡眠薬飲んでる間にブスっと刺されたいです      

ナイフの画像は、小野勇容疑者のTwitter投稿の中にたくさんありましたので、「ふゆ」さんは眠っている間に刺されて〇にたいと、自分の要求を伝えています。

その後、「ふゆ」さんはいくつかのやりとりを小野勇容疑者と交わして、処理費用についての質問をしたところ、5万円かかると言われてその金額ならお願いしたい、と言う旨を小野勇容疑者に伝えました。

文春オンラインより

ふゆ:本州からわざわざ札幌まできたんですね
   Twitterで募集かけたりしたんですか?
   薬品代っていくらくらいかかります?

小野勇:向こうがツイッターで募集してましたね5万もらいました

ふゆ:5万円でやってくれるんですね
   来たその日にすぐやる感じですか?
   5万円でならお願いしたいくらいです
   薬はあるので空きっ腹で酒と飲ん
   だら1時間後にはがっつり寝落ち
   してると思うので
   相手が寝落ちするまで会話とかに
   付き合ったりしたんですか?

小野勇:眠るまではそばにいましたよ タイミングは任せてました

そして「ふゆ」さんは、小野勇容疑者に当日に実行するのか、睡眠剤で眠りにつくまでは会話はするのか、気になる部分を確認してから遂に直接小野勇容疑者に会う決心をします。

瀬川結菜と小野勇の関係は「死にたい者同志」

瀬川結菜さんと小野勇容疑者は、瀬川結菜さんが亡くなったと思われる10月4日が初めて会った日ではありません。

小野勇容疑者は、「瀬川結菜さんとは前にも会っている」と警察の事情聴取で供述しています。

nnnonoisamugazou1
NNNニュースより

(小野容疑者)
「瀬川さんとは前にも会ったことがある」
→SNSで知り合い直接会っていたか

文春オンラインより

ふゆ:私が遊びに行った家?
   いつごろの話ですか?

小野勇:2人ですが2人とも女性です
    男性を解体するのはイヤですから
    3年前です

「私が遊びに行った家?」と瀬川結菜さんと思われるアカウントの「ふゆ」さんは、小野勇容疑者に尋ねており、「ふゆ」さんは、小野勇容疑者の「人となり」を確かめるかのように、事件前に会いに行っていることがわかっています。

瀬川結菜さんが、小野勇容疑者にここまで心酔する理由は何でしょうか?

それは、瀬川結菜さんと小野勇容疑者が「希死念慮」の同志であるからです。
「希死念慮」の文字は、小野勇容疑者のTwitterや、インスタグラムの投稿で見ることができます。

小野勇Twitter
小野勇Instagram
希死念慮とは

(漠然と死にたいと考えること)

「死にたい」、「生きていても仕方がない」、「死んで楽になりたい」と自死についてあれこれ考え、思い悩むこと。

サイコセラピー研究所より)

小野勇容疑者のTwitterアカウントのプロフィール欄にも記載がある通り、小野勇容疑者は「自殺未遂3回」経験しています。

文春オンラインより

小野勇:僕も希死念慮はあるし、未遂もしてるから死にたい人の気持ちはわかるつもり
    そのくらいしか役には立たないしね

小野勇:せめて苦痛を感じないで逝ってもらいたいしね
    殺すだけならいくらでも方法あるし

瀬川結菜さんも、「ずっと絶望、はやく〇にたい」と願っていた女性です。
そんな自分の気持ちを「心の底」から理解してくれる小野勇容疑者は、まさしく初めて出会えた「同志」だったのでしょう。

小野勇容疑者は「人の役に立つ」ことに対して、異常なまでの執着心を見せています。

onoisamutwittergazou1

また死について悩んでる人の役に立ちたいな

onoisamutwittergazou2

僕なんかを信じてくれて手伝わせてくれた人たちには感謝してる
ひとり増えて3人になった

ここまで小野勇容疑者の「人の役に立ちたい」という欲求を、駆り立てるものは何でしょうか?
その片鱗ではないか、という投稿がTwitterにありました。

これは、小野勇容疑者がセルフタトゥーをした時のものですが、掘られている文字は「cogito, ergo sum」=コギト・エルゴ・スム、ラテン語で「我考える、故にわれあり」。
有名な「デカルト」の言葉です。

cogito, ergo sumとは

自分の周りにある事物や事柄のうち、少しでも確かではないと認められるもの(疑う余地があるもの)をどんどん捨てていくと、確かだと言えるのは、確かではないと認めている(疑っている)自分自身だけである

JOB STORYより)

いろいろな解釈があり、こういう解釈です!とは断定しずらいですが、不確かなモノを切り捨てていくと、結局最後に残るのは「自分自身」ということです。

小野勇容疑者に重ねてみると、「死について悩んでる人の役に立ちたい」=「そのくらいしか役には立たない」という考え方が、小野勇容疑者にとっての唯一の「真実」ということになります。

〖追記〗小野勇は金欲しさに薬を転売

小野勇容疑者は、生活保護受給者でした。
それでもお金が足りなくなると、知人の元へお金を借りに行っていたと報道されています。

onoisamusukkirigazou1
スッキリより

(Q:小野容疑者は仕事をしていた?)

「生活保護と自分で言っていた」

onoisamusukkirigazou2
スッキリより

5000円~10000円を
2ヶ月に1回ぐらい貸してくれと言われた

それでも足りない時は生活保護制度を利用して、一部負担金のない病院でもらった薬を転売して、生活費の足しにしていました。

別の知人女性によると、小野容疑者は金に困っていたようで大量の薬がうつった写真をツイートし、「欲しい人はDMください」と募ることもあったという。生活保護で無料でもらった薬を安く女性たちに売り、生活資金にして暮らしていたという。障がい者の等級についても「医者に交渉して2級にしてもらった。地下鉄も乗り放題で年金も上がった」と、この知人に話していたようだ。

文春オンラインより

小野勇容疑者のツイッターやインスタグラムの投稿を見ると、外食した時の注文した写真やスーパーの総菜などの写真をよく挙げていたので、食事にかかる費用は多かった印象を受けます。

それに加え、ミリタリーグッズを買いあさっていましたので、とても生活保護費だけでは賄えないことも頷けるところです。

小野勇が「おくりびと」になる日

小野勇容疑者の「決行日」である10月4日の前日である3日に、瀬川結菜さんは家族に対して「手稲で友達と待ち合わせている」と言って、家を出ました。

亡くなる直前の今月3日、瀬川さんは小樽市の実家を出ました。警察によると、午前10時から11時の間にJR小樽駅の改札を通過し、電車で札幌市内のJR手稲駅へ移動していたことが、防犯カメラの映像などから判明しました。瀬川さんはその後、レンタカーで迎えに来た小野容疑者と合流したとみられています。

そして、瀬川さんを乗せた小野容疑者の車は、JR手稲駅北側の通りで、防犯カメラに映っているのが確認されたということです。防犯カメラが捉えた黒色の軽自動車の運転席には小野容疑者、助手席には瀬川さんが乗っていたということです。

3日の小野容疑者のものとみられるツイッターには、「レンタカー借りたけどうちの車庫に入らない件」という文章と一緒に、黒っぽい車が映る写真が投稿されていました。これに瀬川さんは乗っていたのでしょうか。

news zeroより

レンタカーで瀬川結菜さんを迎えに行ったのは、小野勇容疑者の車は故障していたからです。
小野勇容疑者の車は、「青色のインプレッサ」です。

めざまし8より

よかった!
クルマ借りられたーっっっ!
軽しか空いてなかった
壊れてるけどうちのクルマ300psあるから馬力なくてたぶん泣くだろうな(笑)
軽って20psくらいだっけ?(笑)

レンタカー借りたけどうちの車庫に入らない件
なんで今の軽ってこんなに車高高いの??
わしのインプが低いのか

小野勇容疑者が依頼を受ける際には、依頼をする側にもしておいてほしい条件が幾つかありました。

文春オンラインより

小野勇:ある程度は当人にも痕跡は消してもらいますからね
住みは関係ないです

文春オンラインより

捜索願いが出る可能性がある人がいるなら捜索願いが出ないように
工作してもらうかな

僕とのやりとりは全て消してもら った上でアカウントを消してもらいます
携帯の位置情報はオフで
合流したら電源もオフ

小野勇容疑者は瀬川結菜さんと合流してから、一緒にランチを食べている様子を匂わすようなツイートをしています。

カレー美味かったある
量食えなくなったなぁ

その後の調べで、瀬川さんは家族と連絡が取れなくなった3日の午前、JRで小樽駅から手稲駅に向かった後、小野容疑者が運転するレンタカーに乗り、正午ごろから1時間ほど、2人で飲食店にいる姿が確認されています。  関係者によりますと、同じ3日、知人とのSNSで「死ぬことをほのめかす」ような内容の連絡もしていました。

HBC北海道放送より

瀬川結菜さんは知人に対し、「最後のお別れ」の意味を込めて連絡したのでしょう。
この後、小野勇容疑者の依頼通りに「携帯の電源」を落としています。

そして10月3日の夜、瀬川結菜さんへの「最後の晩餐」を小野勇容疑者が自らふるまう様子が、ツイートされています。

onoisamutwittergazou7

来客中につき、振る舞い肉

文春オンラインより

初めましてでとくに滞りなく進んだんですね
ご飯とか一緒に食べてから薬飲んでやったんですか?
最後の晩餐的な

この言葉を裏付けるかのように、瀬川結菜さんは「最後の晩餐」を小野勇容疑者と一緒に過ごし、その後薬をお酒で服用して、もう目が覚めることのない「深い眠り」に入りました。
その様子も、小野勇容疑者はツイートしています。

意外に寝相がワイルド(笑)

日付を確認すると「10月4日の午前4:53」となっており、この後犯行に及んだと思われるので、警察の公表している死亡日時である「10月4日」と辻褄が合います。

その後の小野勇容疑者のツイートでは、「3人目」の達成感から来るツイートをしています。

onoisamutwittergazou4

3年半ぶりかー
作業開始が少し遅れたから若干の不都合が

onoisamutwittergazou5

普段通りに生活してる
やっぱ壊れてるなぁ

onoisamutwittergazou6

ちゃんと供養する

小野勇容疑者の仕事は、これで終わりではありません。
むしろ、ここからが正念場と言えます。
その意気込みが感じられるようなツイートが、コチラです。

onoisamutwittergazou8

「最後まで」と言う発言は、もちろん瀬川結菜さんを「埋める」ところまでの意味でしょう。

事件が発覚してからの家族の行動

結論から言うと小野勇容疑者は、瀬川結菜さんを完全な「おくりびと」には出来ませんでした。

10月7日に瀬川さんの家族から、「瀬川さんと連絡が取れない」と小樽市内の交番に110番通報があり、捜査していたところ小野容疑者が浮上し、10月8日に路上で刃渡り約8.7センチの刃物を持っていたところを、「銃刀法違反」の現行犯で逮捕し、調べていました。

segawayuinaashidorigazou
どさんこワイド179より

その後、瀬川結菜さんの妹さんが「意味深」な発言をしていることがわかりました。

犯人のこと責めない。誰のことも責めない。ただゆいなにお疲れ様って伝えたいかな。

そしてこれは、瀬川結菜さんの妹さんのインスタグラムのストーリーズに投稿されていた文章です。

しにたい
〇〇もしにたいよ
でも大事な友達とか
家族とか
みんなの顔見るまで死
ねないから
北海道1回帰るけど
〇〇もこの先どう生き
たらいいかわからない
涙止まらないもん
死ぬなら2人で死のうっ
て言ってたのに
くやしい
最強メンタルちゃんと
か言ってるけど
人より弱くて生きるこ
とにビクビクしてるわ
たしにはこの世界で生
きていくことは向いて
ない

この文章から察するに瀬川結菜さんの妹さんは、10月3日に家を出た目的を最初から知っていた、知っていてあえて止めずに見送ったフシがあります。

「死ぬなら2人で死のうって言ってたのにくやしい」という発言は、瀬川結菜さんと思われる「ふゆ」さんの発言の中にあった、「心中って難しいんかな?」の相手が、瀬川結菜さんの妹さんであった可能性が出てきました。

瀬川結菜は「優等生」の重圧に耐えれなかった

瀬川結菜さんの通っていた大学は、日本医療大学です。
2022年の学校案内のパンフレットには、顔写真付きで瀬川結菜さんの記事が掲載されています。

segawayuinakaogazou1
日本医療大学 2022年パンフレットより

合格に向けて知識と心の準備を高めていきたい。

保健医療学部 リハビリテーション学科
作業療法学専攻4年

瀬川 結菜さん 
小樽桜陽高校出身

国家試験に向けては過去10年分の問題集を何度も解いて地力を高め、これから模擬試験を受ける予定です。
合格ラインに対して、自分がどの位置にいるのか知れるのを今から楽しみにしています。
また、就職に向けて文章力に不安があるので、同センターを活用して履歴書や小論文の書き方をしっかり身につけたいです。

学校案内のパンフレットに掲載されるくらいですので、きっと成績優秀で品行方正だったのでしょう。それを裏付けるかのように、瀬川結菜さんの妹さんは過去の成績の画像を投稿しています。

井の中の蛙だけど、これでもばかだったから勉強がんばってたゆいなもこんな感じかなうちらえら

学年成績が「一桁」とは、相当な努力をしていたのでしょう。
それに伴い、周りから向けられるプレッシャーも半端ないものであったことは容易に想像できます。

瀬川結菜さんの人となりについて、妹さんはこう述べています。

segawayuinamiyaneyagazou4
ミヤネ屋より

困ってる人とか
人の助けになりたいとか

segawayuinamiyaneyagazou6
ミヤネ屋より

時には自分のことで精いっぱいなのに
人のことを気にかけちゃったり

segawayuinamiyaneyagazou5
ミヤネ屋より

人に対して優しすぎるので

たとえ自分のことに精いっぱいでも、困っている人がいれば見過ごすことができず、率先して助けに向かう、そんな「優しすぎる」人物でした。

いつしかそんな性格の瀬川結菜さんに対し、まわりは当たり前のように助けを求めていたのかもしれません。

そんな状況がいつしか瀬川結菜さんは、「プレッシャー」に感じていたのでしょう。

瀬川結菜さんの深層心理までは、誰にもわかりません。
助けを求められる瀬川結菜さんが、本当は誰よりも助けてほしかったことは、想像がつきます。

そんな気持ちの時に、小野勇容疑者のアカウントを見つけてしまった、そしてそこに「唯一の救い」を見出してしまった。

毎日のように「希死念慮」を持つ人たちが、今もなお投稿を続けています。
そこに第2、第3の「小野勇容疑者」がおそらく出ていることでしょう。

瀬川結菜さんの取った行動に対しては賛否があるでしょうが、瀬川結菜さんの魂の安らぎを信じて今はただ、ご冥福をお祈り申し上げます。

〖追記〗小野勇過去の犯行は「全くのウソ」

小野勇(おのいさむ)容疑者の、新しい供述が報道されました。
「3人目かぁ」などの過去の犯行を匂わすような投稿は、「ウソ」であったことがわかりました。

22歳の女子大学生の遺体を札幌市東区のアパートの自室に放置したとして、逮捕された53歳の男は、ツイッターに複数の人の殺害をほのめかすような投稿をしていたことについて「ウソをついた」と話していることがわかりました。

「3人目かぁ・・・・」 「ツイッターで知り合った人が本人の希望通りに亡くなった・・・」 「複雑な気持ち」 「これで良かったのかわからない」 「人の道ってどこだったっけ?」 「また踏み外しちまったな」 「でも役には立てた・・・のかな?」 「3年半ぶりかー」 「ちゃんと供養する」

これらの投稿について、小野容疑者は「ウソをついた」と話していることが捜査関係者への取材で新たにわかりました。

HBC北海道放送より

瀬川結菜さんの遺体を放置している段階で、過去のツイートの信ぴょう性については疑問が持たれていましたが、小野勇容疑者が自供したことにより、真実味が出てきました。

もちろん実際に2人を殺めており、罪を軽減させるために「ウソ」をついている可能性も十分にありえます。

警察は引き続き、慎重に捜査を進めています。

仮に過去の2人が本当にウソだったとしたら、今回何故瀬川結菜さんだけは手にかけたのかが気になるところです。

情報貴族

コメント

タイトルとURLをコピーしました