グリーンピア大沼ゴーカート事故

函館トヨタTwitter「ツイ垢に鍵付けて逃げの姿勢」グリーンピア大沼ゴーカート事故

gocartgazou1グリーンピア大沼ゴーカート事故

9月18日に北海道森町のグリーンピア大沼のイベント会場で、ゴーカートがコースを外れて観客席に突っ込み、その結果2歳の男児が死亡し4歳以下の男児3人がけがをするという、痛ましい事故が起きました。

そんな中、「函館トヨタ」のツイ垢(ツイッターアカウント)が「鍵アカウント」になっていると、大炎上していましたので、調べてみました。

函館トヨタTwitter「ツイ垢に鍵付けて逃げの姿勢」

9月18日に、事故は起こりました。
その翌日の19日、函館トヨタのツイッターアカウントが、「鍵アカウント」になっていたのです。

hakodatetoyotatwittergazou1

函館トヨタは「とりあえず逃げる」の一手を選んだことで、ツイッターでは大炎上しました。

ところが謝罪文を掲載してからは「鍵」が取れて、何事のなかったかのようになっています。

hakodatetoyotatwittergazou2

ここまでくると、函館トヨタには呆れを通り越して、感心さえ覚えるようになってきました。

謝罪をするまでは「何も聞こえませんし、苦情も言わせません」、謝罪のあとでは「何も言えませんし、誤ったからいいでしょ」と、完全に逃げの一手を選んだ「函館トヨタ」。

社長である小野博樹氏が就任後、開口一番「一人ひとりが生き生きとして仕事に取り組み、誇りを持てる会社に」と宣言しています。

最優先しているのは、「危険回避」ではありませんか?、と言いたくなりますね。

〖追記〗函館トヨタ社長・小野博樹氏のプロフィール

名前:小野博樹(おのひろき)

函館トヨタと札幌トヨタの社長を兼務

  • 1978年頃:札幌トヨタ自動車㈱入社
  • 2015年12月:札幌トヨタ営業部長兼専務
  • 2018年2月:札幌トヨタ営業本部長兼副社長
  • 2020年7月1日:函館トヨタ㈱社長に就任
  • 2021年7月1日:札幌トヨタ㈱社長に就任

2015年に営業部長へ昇格してからたった3年足らずで副社長へと昇進し、その2年後には社長へと昇り詰めていますので、かなり優秀であることがわかります。

出身校などの詳細もありませんでしたので不明ですが、かなりの努力家だったのでしょう。

顔写真だけで判断できませんが、小野博樹氏が述べた会社の理念を考慮してみると、今回のツイ垢ブロックも本人の意思ではなく、上層部からの指示だったのかもしれません。

イベント主催者の謝罪文一覧

謝罪文を一覧でまとめて下さっていた方のツイートです。

はいはい、定型文おつ。
トヨタ販社4社の社長全員が偶然にも同じ謝罪文を掲載している。
安全を最優先なんてウソ。
効率性優先のコピペ作業。
相違点 ・数字の全角、半角 ・西暦と元号

いかがですか?
4社とも見てみましたが、違う点は「会社名と代表取締役の名前」と「日付が”西暦”か”元号”」の違いだけで、本文は「全く同じ」です。

おそらく、トヨタのトップからの指示で謝罪文の「テンプレート」が送られてきたので、そのまま「コピペ」して使ったというのがまるわかりです。

少しも罪悪感なんてものは、「これっぽっちも」感じていないでしょう。
むしろ「謝罪しているポーズ」を見せ、ほとぼりが冷めるまでじっとしてれば、何とかなるとでも思っているのでしょう。

もちろん、今現在警察の実況見分が行われている最中であり、「余計な一言」を発した瞬間に、矛先が自分たちに向かってくるのは目に見えているので、何も言えないのが現状です。

警察は、「業務上過失致死傷」罪での調べをすすめているので、この先は謝罪も終わったので「無言」で通すでしょう。

社長自ら「誇りを持てる会社に」と言うのなら、ツイ垢に「鍵」つけるのではなくて、どんな苦情も正面から受け止めるのが、真に「誇りを持てる会社」と胸を張っていえるのではないでしょうか?

〖追記〗イベント主催トヨタの口コミ

実際に働かれていた人たちのコメントです。

ノルマが厳しすぎます。
よほどの経験者、やり手以外はきつい仕事だと思います。

ずばりいうと、給与はいい。
ボーナスも。だいたい3回
けど、出費もそれなりに多いからムシロ少ないほうかな。

管理人の知り合いにも、某カーディーラーに勤める人がいます。
たしかに新車がでると、数年で買い替えするから好きなモデルに長く乗れないし、出費もすごい~、と言っていました。

女性スタッフにとっては最悪の環境と言っていいほど悪い。
まず女性スタッフの手伝いや協力を誰もやりたがらない。
そしてなにより、女性スタッフに対する陰口がとにかくひどい。
おまけに店長も一緒になり男性スタッフと一緒になりしゃべっている。
女性スタッフが退社するときまって文句の嵐が始まり、見ててとてもかわいそうだった。

朝は9時から始業と書いてあるが実際は8時前には店に来なければならない。
その時間帯の賃金はなしと最悪。
有休をまったく取らせてもらえない。

ほかにもろいろありましたが、ほとんどの評価が「★一つ」でした。

基本的に有休は取れません(環境的に)。
会社の定休日以外のシフト休もありますが、休むのは難しいです。

今は改善されたと思うが、配属先で賞与掛け率や残業時間が変わる。

女というだけで、営業でも契約社員での入社。
契約社員というだけでボーナスが3割カット。

トヨタカローラ函館の口コミはありませんでした。

どの口コミも比較的最近のものから数年前の口コミと幅はありますが、実際に受けてきた仕打ちのものばかりです。

今は社長が変わっている店舗もあるとは思いますが、これから先もこんなことをしている企業では、明るい未来は望めそうにもありません。

情報貴族

コメント

タイトルとURLをコピーしました